blog

Pierre Guariche / Tonneau Chair

Pierre Guariche Tonneau Chair / Steiner 1950s France ピエール ガリッシュのトノーチェア2脚が新たに張替え完了です。今回はライトグレーとグレーの2色。とても上品な雰囲気の仕上がりです。英サンダーソンのウール混の生地で張替えました。フレーム、レッグ共にメンテナンス済コンディション良好。現在店頭にてご覧頂けます。HPにも後程アップ致します。 #pierreguariche #tonneauchair #steiner #midcenturymodern #midcenturyfurniture #frenchmidcentury #frenchfurniture #vintagefurniture #vintagechair #midcenturydesign #ピエールガリッシュ #ピエールガーリッシュ #トノーチェア #ミッドセンチュリー家具 #ヴィンテージ家具 #ヴィンテージチェア #harrysantiquemarket

HARRYS ANTIQUE MARKETさん(@harrysantiquemarket)がシェアした投稿 –

Merci beaucoup!

フランス人のキャレ マキシムさん。通称マックスさんの古民家再生ゲストハウスに家具の配達に伺いました。築105年のお屋敷を建築環境設計士であり大工のマックスさんが自ら手を加えリノベーションした蒲生の武家屋敷は、とっても素敵でした!パリの設計事務所で仕事していた頃はプルーヴェのお孫さんと一緒に働いていたそう。まだ未完成なのでゲストハウスの写真は待ってね、との事でしたが、今から完成が楽しみです!一緒に美味しいお蕎麦を頂きながら楽しいお話。ありがとうございました✨ #harrysantiquemarket

HARRYS ANTIQUE MARKETさん(@harrysantiquemarket)がシェアした投稿 –

お客様宅へ家具の納品

Antique tiles

Wunibald Puchner / Lounge chair

ドイツの建築家、インテリアデザイナー、彫刻家であったWunibald Puchner(ウニバルド・プフナー1915-2009) のデザインによるラウンジチェアです。 こちらの椅子、ニュルンベルクのコンサートホール、Meistersingerhalle(マイスターシンガーホール)のためにデザインされた、一般販売されていないとても珍しい椅子。使用されていたホールを改装する際に出たものです。Meistersingerhalleで検索するとこちらの椅子が使われている画像がご覧いただけます。 とてもミッドセンチュリーらしいデザイン。背もたれ部はプライウッドの曲木が美しく、アームはオーク材。レッグはスチールです。それぞれのパーツは分裂して作られていますが、組み合わさった際の一体感は素晴らしく、異なったマテリアルが美しく調和した秀逸なデザインです。 もちろん、コンサートホール用に作られた椅子なので長時間腰掛けていても疲れないように計算されており、程よい緊張感を持ちながらも、ゆったりと座っていられるとても良い掛け心地。また、パブリックスペースでの使用目的から堅牢性が高く、比較的容易に分解可能で、修理やメンテナンスのしやすい作りになっています。 Wunibald Puchnerは日本ではほとんど知られていない建築家、デザイナーですが、こちらの椅子のデザインを手がけた、ニュルンベルクのMeistersingerhalleインテリアデザインをはじめ、その他にもホテルやスパ、博物館、市庁舎などドイツ国内において様々な建築物やインテリアデザインを手がけ、残しています。 1960年代から始まり現在も劇場で実際に使用されている椅子。お部屋での存在感は抜群な上に、販売されていない珍しい椅子を所持する喜びも与えてくれます。 HP掲載済みです。詳しくはHPのショッピング欄をご覧ください。 #wunibaldpuchner #germanmidcentury #germanfurniture #midcenturydesign #midcenturymodern #midcenturyfurniture #harrysantiquemarket

HARRYS ANTIQUE MARKETさん(@harrysantiquemarket)がシェアした投稿 –

Finn Juhl Armchair Model FD-136

HARRYS ANTIQUE MARKET WEBサイトオープンのお知らせ

 

 

平素は、格別のご高配にあずかり厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では以前より準備を進めておりました、
HARRYS ANTIQUE MARKETのホームページを本日付で正式に立ち上げました。
アドレスは以下の通りです。
https://harrysantique.jp

ホームページ内でのお買い物も可能となっております。
商品の掲載点数も今後増やしてまいりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

引き続き皆様へのサービス向上に努めるべく
店舗情報の掲載や新商品入荷のお知らせなどホームページ情報の見直しや
充実をはかりながら運営してまいりたいと存じます。

この件についてご不明な点やご質問等ございましたら
contact@harrysantique.jp
まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

最後になりますが、ホームページ制作にご尽力いただいた
株式会社 Judd. 清水 隆司さま
株式会社カナメン 冨永 要さま
株式会社APT フォトグラファー野町修平さま
鹿児島のフォトグラファー おっくんさま
に、心より御礼申し上げます。とても素敵なものができました。
ありがとうございました!

Jean Rispal floorlamp

Jean Rispal floorlamp ‘Praying Mantis’ Rispal France France 1950s ジャン・リスパルによるデザインのフロアランプです????とても面白いデザインのフロアランプ。ミッドセンチュリー家具との相性は勿論、和室にもマッチするぼんぼりのような可愛いシェード。他に目にする事のない個性的で美しいデザインはお部屋での存在感も抜群です。フレームはウォールナット。 在庫一点です。ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ???? #rispal #jeanrispal #rispallamp #rispalfloorlamp #charlotteperriand #midcenturymodern #midcenturyfurniture #frenchmidcentury #frenchfurniture #vintagefurniture #vintagechair #midcenturydesign #midcenturylamp #vintagelamp #リスパル #ジャンリスパル #フレンチミッドセンチュリー #ミッドセンチュリーモダン #ヴィンテージランプ #harrysantiquemarket

HARRYS ANTIQUE MARKETさん(@harrysantiquemarket)がシェアした投稿 –